// 笑顔道、プロサッカーチーム「横浜FC」とオフィシャルクラブコンディショニングパートナー契約を締結 |    笑顔道公式サイト
最新情報

笑顔道、プロサッカーチーム「横浜FC」とオフィシャルクラブコンディショニングパートナー契約を締結

2018.01.30

~高い技術力を活かし、選手のトレーニングとコンディショニング(治療)を全面サポート~

この度、株式会社爽健グローバル (本社:東京都新宿区、代表取締役:福田秀人、以下爽健グローバル)が運営する「笑顔道」は、プロサッカーチーム「横浜FC」と、オフィシャルクラブコンディショニングパートナーに関する契約を、同チームを運営する株式会社横浜フリエスポーツクラブ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役会長兼CEO:小野寺 裕司)と締結いたしましたのでお知らせいたします。今後は、選手がより良いプレーを発揮できるよう、チームのトレーナーとして横浜FCをサポートいたします。

 

 

 

 

【パートナー契約の背景】
爽健グローバルが運営する笑顔道では、関東エリアを中心に、整骨院・リラクゼーションサロン・スポーツジム等を展開しております。一般の方からトップアスリートまで、健康で安全・安心な生活をサポートする整骨院グループとして、高い技術力を強みとし、人々の健康管理から、様々なスポーツ競技へのトレーナー派遣の他に、アスリート支援、スポーツ支援を積極的に行っております。今回のパートナー契約により、これまで笑顔道が培ってきた高い技術力、専門性のある施術を活かし、横浜FCに所属する選手のトレーニングとコンディショニング(治療)を行い、より良いコンディションで試合に望めるよう支援してまいります。

【ご挨拶】
■奥寺 会長(横浜FC会長兼スポーツダイレクター)
今回、笑顔道さんとこのようなパートナーシップ契約を締結でき非常に嬉しく思います。
選手の体のケア、怪我をしにくい身体作りというものは選手にとって非常に重要な部分ですので、そこの全面的なサポートを受けてJ1昇格という目標の達成に邁進していきます。

■福田 代表(株式会社爽健グローバル 代表取締役)
横浜FC創設20周年という節目の年に優勝を目指すパートナーに選んで頂き光栄です。笑顔道が培ってきた技術と知識で横浜FC様の力になれたらと考えております。

【会社概要】
■横浜FC

1998年に創設され、神奈川県横浜市をホームタウンとする、日本のプロサッカークラブ。プロフェッショナルリーグでプレーする世界最年長のプロサッカー選手である三浦知良選手が在籍しております。今年は、チーム創設20周年を迎え、J1昇格へと勢いを増しております。

社名     :株式会社横浜フリエスポーツクラブ
チーム名  :横浜FC
所在地   :神奈川県横浜市保土ヶ谷区川島町522番地3
横浜FC・LEOCトレーニングセンター
設立    :1998年12月
代表者   :代表取締役会長兼CEO 小野寺 裕司
代表取締役社長兼COO 北川 浩史
URL    :http://www.yokohamafc.com/

■株式会社爽健グローバル

「すべては患者さまの笑顔の為に」という理念のもと、患者様がいかに喜び、満足していただけるかということを追求し事業を展開。今後も「患者様第一主義」をもとに、高い技術力とサービスを重視した人材の教育・育成を行い、人々の健康管理を支援いたします。

社名  ​  :株式会社爽健グローバル
代表者   ​:代表取締役 福田 秀人
所在地 ​  :東京都新宿区西新宿8-14-24 西新宿KFビル706
設立  ​   平成15年10月
事業内容​ :整骨院・鍼灸院・リラクゼーションサロン・スポーツジム経営を中心とする
ヘルスケア事業、在宅医療マッサージ医療機器 卸・販売     など
URL    :http://egao-do.com

ページトップへもどる